エステティシャンの求人を探すならエステキャリア|エステティシャンの退職理由<関西>

エステティシャンは華やかな職業のイメージもありますが、実際働いてみると想像とは違った環境があることもあります。
実際にエステティシャンとして活躍していても「辞めたい!」と感じている方とよくお会いします。
しかし、環境が変わる事で、仕事に関する意識が変わってくることがあります。
ここでは、実際に退職を考えているエステティシャンから聞く退職理由と、実際、退職を決意した際、お世話になったサロン様への退職の意思の伝え方を徹底解説致します!

エステティシャンの退職理由


◆Aさん 21歳 経験1年8か月の退職理由

トータルビューティーのサロンで働いていたが、ボディ・フェイシャル・脱毛を経験し、脱毛が一番効果が分かりやすく施術もカウンセリングも楽しい。脱毛専門サロンの方が自分には向いていると感じ、転職を考えている。

◆Bさん 23歳 経験2年の退職理由

技術は楽ししいが、売り上げ目標が厳しく、前回コースを組んでくれたお客様にも、サロンの売り上げを達成するために、毎回のようにプランや商品をオススメするように言われ、売れるまで粘るように言われる。お客様にも申し訳なく感じてしまう。そのため先輩もプレッシャーから毎日ピリピリしているので、
もっと精神的に楽に働ける環境があれば転職したい。

◆Cさん 31歳 経験5年の退職理由

20代のうちは、気力で頑張れていたが、毎日9時〜終電近くまで、営業終了後の技術練習やお客様のカルテ記入などで終電ギリギリになる事が多く、売上目標達成の為のミーティングやロープレなどもあり、残業が多く今後40代になっても長く働けるイメージが持てない。プライベートも大切にメリハリつけて働ける環境があれば転職したい。

◆Dさん 25歳 経験6年9ヵ月の退職理由

前の社長がサロンを売却し、社長が変わった事により、コンセプトも東洋医学からメディカルへと変更があった。同時に昇給制度などお給料システムも変わってしまった。他に今までの経験を活かせるサロンがあれば、他のサロンで働いてみたい。

◆Eさん 38歳 経験11年の退職理由

10年以上同じサロンで勤めて、お客様も技術も好きではあるが、友人のエステティシャンと話す機会があり、他サロンよりも給料がかなり低い事に気づいた。
経験を活かして更にキャリアアップできるなら他のサロンでも働いてみたい。

エステティシャンのお仕事徹底解説

これまでお伝えしたように、現職を辞める理由は様々ですが、”エステティシャン”という職業が好きというお話は多くお伺いします。

やはり、エステティシャンとして活躍し続けて欲しい!!

環境を変えるためには、まず今までお世話になったサロンに退職の旨を伝えないといけません。
退職までにはいろいろ準備しておかなければならない事があります。
今の仕事を辞めると決意したら、転職までの計画を立てましょう。


お世話になったサロンを円満退職!退職までの流れや退職届の書き方。

「今のサロンを辞めたい」など退職についてと悩んでいる方

エステキャリアではエステティシャンさんや、エステティシャンになりたい方の退職相談を行っています。あなたのお悩みを一緒に解決いたします!


退職相談はコチラ




退職したら

再就職手当を受け取りましょう!エステキャリアを通して就職が決まれば、再就職手当が早くもらえます!


再就職手当

自分に合ったエステサロンを一緒に探してもらいたい方

エステキャリアでは転職相談を行っています。専門のキャリアアドバイザーがあなたのご希望に合ったエステサロンをお探しします!現在エステティシャンとしてご勤務されている方や、これからエステティシャンになりたい方も大歓迎です!


転職相談はコチラ

どんなサロンがあるか見てみたい方

エステキャリアは日本最大級のエステティシャン専門求人サイトです!あなたに合ったサロンがきっと見つかります☆


エステキャリア