エステティシャンが活用できる制度について | エステ求人.com

エステティシャンが活用できる制度について


エステティシャンが活用できる制度にはいったいどんなものがあるのでしょうか。かしこく利用するために知っておきたい制度をまとめてみました。

■目次
エステティシャンの収入減少制度について

失業や休業で生活に困っている方、内定取り消しになって仕事・収入が無く困っている方、一時的に生活資金などが必要な方を支援するための制度があります。 ひとりで悩まず、まずは相談することが大切です。収入の減少がある方は対象になるので、一度確認してみてください!




エステサロンの急な閉店の対処法

「勤めていたサロンが閉店した」「運営会社が倒産した」というお声も増えてきました。 また、今後ますますこのようなケースが多くなっていくことが予想されますので、 失業保険に関してや未払賃金の立替払制度について詳しく説明しています。




エステティシャンの休業手当について

サロンから突然休業するように指示があった。こういった話が聞こえてきます。「休むのはいいけど、お給料が減っちゃうのは困る…!」と思っている方も多いのではないでしょうか。そんな時に頼りになるのが”休業手当”です。休業手当の概要や目的、算出方法や類似している休業制度をご紹介します。




エステティシャンの産休育休について

エステティシャンでも産休育休は取れるのでしょうか?産休育休をとれる条件や、産休育休中にもらえるお金のことなどについて詳しく説明しています。




持続化給付金について(業務委託の方向け)

業務委託で働いた場合、お給料は基本的に完全歩合制。 サロンの休業や来客の減少によって、お給料が大幅に減ってしまうことも・・・ このようにお給料が減ってしまった方は持続化給付金を申請することができます!